M2Mソリューションのキャセイ・トライテック

品質環境方針

キャセイトライテック株式会社は、M2Mネットワーク機器の商品企画、開発設計、製造委託・販売および保守に関わる事業活動を行っています。

即ち、これらの活動を行う企業として、「品質向上」に努め、顧客の満足度を高めるとともに、地球環境の保全が人類共通の課題であることを認識し、企業活動のあらゆる面で「品質向上」「地球環境保護」に配慮した下記の事業活動を展開します。

その他の要求事項を遵守します。


1.次の項目を環境・品質重点項目として取り組みます。

・エコロジー活動の推進

・省エネルギー、省資源に配慮した信頼性の高い製品開発の促進

・お客様に満足、安心いただける保守・営業活動

・品質向上によるロスの低減

・要求事項への適合性及び品質環境マネジメントシステムに準拠した継続的改善に努めます。

 

2.品質環境関連法規制及び当社が同意したことにより、環境汚染の予防及び品質の向上に努めます。

 

キャセイ・トライテック株式会社

代表取締役社長  中原  隆志



ROHS指令対応製品の取組み

RoHSとは、電気電子機器を対象に生産から廃棄・処分にいたるまで、環境負荷や人の健康に害を及ぼす危険を最小化するための指令で、欧州連合(EU)で2003年2月に発行されました。

2006年7月にはEU加盟国(2004年7月時点では25カ国)が施行されます。

キャセイ・トライテック株式会社は、RoHS対応へ積極的に取り込んでいます。

 

対象となる有害化学物質は以下6物質です。

・Pb(鉛)

・Cd(カドミウム)

・Hg(水銀)

・六価クロム

・PBB(ポリ臭化ビフェ二―ル)

・PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)

 

適応カテゴリ
M2Mプロダクト製品      製品      SIMモジュール製品